通貨:
  /   カートを見る : 0 アイテム
 
靴の通販 Babeversusbabe.com 公式サイト - 定番シューズが驚きの激安価格

[ヴィジョンストリートウェア] スニーカー Vision Skateboards Suede Hi VSW-7351 - B075CDF6WX

  • モデル: B075CDF6WX
  • 965 在庫量

18,260円  10,974円
割引: 40%OFF

カートに入れる:

選択して下さい:



   Rated 4.91   reviews [208]

  • メイン素材: スエード

  • ソール素材または裏地: 合成底

  • ヒールの高さ: 2.5 cm

  • 留め具の種類: レースアップ

  • ソールの厚さ:2cm

  • 商品紹介

    1986年に誕生したスケートボードシューズの名品であり、VISIONを代表するアイコンモデル。

    足の外側にある半月型の補強材(オーリーパッド)は、ヴァルカナイズ製法独特の接着により剥がれることはありません。靴の底周りは、キャンバス地にゴムを練りこんだフォクシングテープで巻くことにより強度が保たれ、履き込むことで1986年のオリジナルに近いエイジング効果が得られる一足。
    また復刻にあたり、スケーターによるテストが繰り返し行われ開発された「V-SOLE」は厚さ6mm(従来は3~4mmのスポンジ)の低反発ウレタンを使用し、スケーティング時の足裏感を損なう事なく履けるように考慮されています。アウトソールには1980年代からスケーター達に支持されてきたオリジナルデザインのHempen Soleソールを採用しています。日本の伝統的幾何学模様である「麻の葉模様」に通じるパターンは、 あらゆる方向性にグリップを発揮します。

    ブランド紹介

    1976年にスタートしたVISION STREET WEAR。
    当時のSKATE BOARDはまさに既成の文化に対するカウンターカルチャーだった。そんな時代にVISIONが目指したのはカリフォルニアで暮らす若者達と等身大のブランドイメージである。PUNK ROCKを聴き、サイコなデザインを楽しみ、スケートボードに乗る。そのHIPな感覚こそが、VISIONを作り上げてきたと言える。VISIONがカウンターカルチャーであり続けるために、スケートのみならずミュージックシーンにおいても、1988年に開催されたイベント「VISION SKATE ESCAPE」ではRed Hot Chili Peppersが参戦し、後年はMISFITSとのコラボレーションアイテムを発表など、ファッションが常に音楽というサブカルチャーとリンクしていることを実証したブランドでもある。

    フットウェアにおいても不朽の名作「MS14000」は、2枚TONGUEの強烈なインパクトが1990年当時のスケートシーンに一大ムーブメントを巻き起こした。それまでのシューズの概念を超えた画期的なデザインと機能を備えており、このモデルがVISIONのスケートブランドとしての地位を確立させたとも言える。

    1976年より歩み始めて以来、VISIONはスケートとストリートカルチャーの創造的で独自性を重視したブランドとして、その存在をアピールし続けている。

    [ヴィジョンストリートウェア] スニーカー Vision Skateboards Suede Hi VSW-7351 - B075CDF6WX


    button-top.png